人気ランドセルの比較サイト@決め手は価格とカラーですよ!

ランドセルの材質

Pocket

ランドセルの本体重量を左右する材質も、年々進化し使いやすさが増していっています。

大きく分けると、ランドセルの材質には「人工皮革(クラリーノ)」と「天然皮革(牛革・コードバン)」の2タイプがあります。

 

=人工皮革(クラリーノ)の特徴=

・軽い
・水に強い
・価格が適正
・カラーバリエーションが豊富
・お手入れが簡単

 

=天然皮革(牛革・コードバン)の特徴=

・耐久性があり丈夫
・水に弱い
・高級感がある
・希少価値が高いので価格も高い

 

最近では各社の研究開発が進み、クラリーノ素材の耐久性が飛躍的に向上し6年間無事に使いきれる丈夫さを実現しました。

また、牛革やコードバンでも防水加工の技術が進み、以前よりも雨に強くなっています。

いろいろと説明してきましたが、お読み頂いた通りランドセルの改善は急速に進んでいます。

その結果として、ランドセルを選ぶ条件となる「軽さ」「機能性」「丈夫さ」は、大半のランドセルメーカーではクリアしている状態と言えます。
*もちろんそうではない粗悪品もあるので、必ずご確認を。

例えばフィットちゃんランドセルでは、丈夫さの工夫について下記のような動画を発表しています。

 

 

素材が進化しているということで、大手ランドセルブランドならば6年間使い切れるまでの耐久性は確保していると言えます。

そうなると選ぶ基準として違いが出てくるのは、必然的に「カラー」「価格」になってきます。

最近のランドセル市場では、クラリーノ素材の改善に伴いカラーバリエーションも価格帯もかなり豊富になりました。

素材が進歩していくことで、ランドセルの選択肢が増えたということは嬉しいですよね。

価格帯やカラーバリエーションでも、比較のポイントがあるので下記をご参考にください。

・ランドセルの人気価格帯

・ランドセルに人気カラー&デザイン

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket